利用規約

第1条(利用規約の適用)

  1. この利用規約(以下単に「利用規約」といいます)は、契約者(第2条に定義)が、株式会社フォーイーチ(以下「当社」といいます)が提供するクラウドサービスたる本サービス(第2条に定義)を利用するための条件、並びに契約者と当社の間の法律関係を定めることを目的とします。
  2. 契約者は、利用規約を遵守して本サービスを利用するものとし、利用規約に同意できない場合、本サービスの利用はできません。

第2条(用語の定義)

利用規約における以下の用語は、別段の記載がない限り、以下の意味を持ちます。

  1. 「本サービス」
    ネットワークを通じて当社が提供する「ISOナビ」のサービスの名称をいい、サービスの細目は、別紙に定めるとおりとします。
  2. 「契約者」
    利用規約に同意し、当社との間で本サービスの利用に関する契約を締結した法人又は団体をいいます。
  3. 「利用契約」
    本サービスの利用について契約者と当社との間で締結した契約をいいます。

第3条(契約者の資格)

利用契約を締結して本サービスを利用できるのは、日本国内の法人又は団体とし、当社が本サービスの利用を適当と認めた方とします。

第4条(利用契約の申込)

  1. 本サービスの利用を希望する法人又は団体は、当社が指定するウェブサイト上の申込フォームに必要事項を入力して、申込をするものとします。
  2. 当社は、利用規約及び当社の基準にそって、前項の申込を審査し、本サービスの利用を承諾する場合、利用規約に基づいてその旨を申込者に通知します。利用契約は、当社がその申込を承諾する通知を発したときに成立します。

第5条(利用制限および登録抹消)

申込者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、第4条の申込を拒否ことがあります。この場合、当社は、申込を拒否理由について開示する義務を負いません。

  1. 申込者が日本国内に拠点を持たない場合、個人である場合、又は実在しない法人若しくは団体である場合
  2. 過去に、利用規約又は当社との他の契約に違反したことがある場合
  3. 第11条の反社会的勢力に該当し、又はその疑いがある場合
  4. その他、当社が、利用契約の締結が適切でないと判断した場合
  5. 登録後、上記(1)から(4)までの事項が判明した場合、登録抹消する場合があります

第6条(利用料金等)

  1. 契約者は、本サービスの利用の対価として、当社が別途定める料金表に基づき、初期費用及び月額利用料を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. 契約者が初期費用又は月額利用料の支払いを遅滞した場合、契約者は年14.6%の割合による遅延損害金の支払いを求める場合があります。

第7条(利用者の範囲)

契約者は、1個の利用契約(ライセンス)において、契約者の従業員のうち制限を設けることなくてアカウントの発行を受けることができます。

第8条(データの保護)

  1. 契約者は、契約者自身において、バックアップ等により、データの保護を行うものとし、データの損傷など発生した場合、当社その責を負わないものとする。
  2. 契約者の当サービス上のデータは当社はシステムのメンテナンス、問合せ等に必要な場合、閲覧できるものとする。

第9条(利用期間・解約)

  1. 利用契約の期間は1年間とし、当社又は契約者から1か月前までに通知のない場合、1年ごとに自動的に更新されます。
  2. 利用契約または利用規約に別段の定めがある場合を除き、契約者は、利用契約の途中解約はできません。

第10条(利用契約の解約)

契約者が利用契約の解約を希望する場合、当社所定の方法で当社に通知するものとします。契約者による解約の効力は、当社が契約者の解約通知を受領した月の翌月末日に生じるものとします。

第11条(認証情報の管理)

  1. 契約者は、当社から開示されたID・パスワード等の認証情報を、第三者に開示せず、貸与若しくは共有しません。また、認証情報の漏洩や紛失が生じないよう厳重に管理します。
  2. 契約者は、認証情報につき漏洩、紛失、又は不正利用があったときは、速やかに当社に届け出るものとします。
  3. 当社は、所定の認証情報によって本サービスにアクセスされている限り、契約者自身による利用とみなすことができ、前項の届出の前に第三者によって不正使用がなされた場合も、当社は何ら責任を負いません。

第12条(知的財産権の帰属)

  1. 本サービスにおいて当社が使用する、プログラム、データベース、レイアウト、並びに、画像、映像、文章及び他のコンテンツに関する著作権、特許権、ノウハウ、及び他一切の知的財産権は、当社に帰属します。
  2. 契約者が当システムに掲載するコンテンツは契約者に知的財産権が属するものとする。
  3. 契約者は、本サービスの本来の用途に従って、本サービスのユーザーとしての通常の方法によってのみ、前項の知的財産を利用することができ、いかなる方法でも、当社の許諾を得ずに、これらを複製したり、リバースエンジニアリングしたりしません。
  4. 契約者は本サービス利用するにあたり、該当する規格要求事項を所有していることを確実とすること。

第13条(禁止事項)

  1. 契約者は、本サービスの利用に際して、次の事項に該当する行為を行ってはなりません。
    1. 法令または公序良俗に違反する行為
    2. 犯罪行為に関連する行為
    3. 本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為
    4. 当社,ほかのユーザー,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
    5. 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
    6. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    7. 不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
    8. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
    9. 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
    10. 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益,損害,不快感を与える行為
    11. 他のユーザーに成りすます行為
    12. 当社が許諾しない本サービス上での宣伝,広告,勧誘,または営業行為
    13. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
    14. 当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
    15. その他,当社が不適切と判断する行為
  2. 契約者に前項の違反があった場合、当社は、利用契約の解除、契約者による本サービスの利用の中止若しくは停止の措置、本サービスのアカウントの削除、又は契約者に対する損害賠償の請求を行うことができます。